よくあるご質問詳細

給湯機器の水抜き栓のお手入れ方法(お湯の出が悪い場合、お湯にならない場合)



水抜き栓のフィルターにゴミなどが詰まると、お湯の出が悪くなったり
お湯にならない場合がありますので、以下の方法で掃除をしてください。


 ①水抜き栓から出る水(お湯)を受ける容器を準備する。
 ②機器の給水元栓を閉める。
 ③台所・洗面所などすべての給湯栓を開ける。
 ④水抜き栓を左に回して外す。(※1※2)
 ⑤水抜き栓を配管とつながっているバンドから外す。 
 ⑥フィルター部分を歯ブラシなどで水洗いする。(※3)
 ⑦元どおりに水抜き栓を取り付ける。
 ⑧すべての給湯栓を閉める
 ⑨給水元栓を開け水抜き栓の周囲に水漏れがないことを確認する。

※1.この時、水(お湯)が出るのでご注意ください。

※2.水抜き栓が固くて回らない場合は、コインなどを水抜き栓の切り欠きに差し込んで、回してみてください。

※3.水抜き栓からフィルターが外れた場合は、水抜き栓とフィルターの間のパッキンをなくさないようにご注意ください。

【下記画像をクリックの上、動画をご確認下さい】

 

水抜き栓フィルターのお手入れをお試し頂いても、お湯の出が悪い等の症状が変わらない場合は、
ご訪問にて症状を確認させて頂くことをお勧め致します。

↓修理をご依頼前に、ぜひご確認ください。 tokutoku

修理・アフターサービスはこちらよりご依頼ください。

このFAQはお役に立てましたか?

ご回答頂きまして、ありがとうございます。
よろしければご意見・ご感想をお寄せください。(1,000文字以内)

ご記入いただいた内容について回答は行っておりません。
※個人情報の入力は、お控え下さい。

ご回答頂きましてありがとうございます。

ご回答、ありがとうございました。
今後の改善に反映いたします。

はじめから探す

キーワードから探す

  • 単語ごとにスペースで区切ってください。 例)リモコン 電源 入らない
  • エラー表示は番号やアルファベットのみ入力してください。(例)111  や E06 等
よく検索されるキーワード
PAGE TOP