よくあるご質問詳細

【043】<石油OH・OTH・OHQシリーズ>



暖房運転ができない。

暖房に使用する暖房水(不凍液)が不足している可能性があります。販売店さまへ暖房水(不凍液)の補充を依頼してください。弊社アフターサービスでも補充の作業を承っております(有料)。ご用命の際は下記「修理・アフターサービス」へご依頼ください。
なお下記の方法で、水道水を補充することで応急的に暖房できるようになります。ただし、水道水を補充した場合は暖房水(不凍液)が薄まり、そのまま使い続けると機器の故障や機器内部の凍結の原因になります。水道水を補充した場合は、早急に販売店または弊社窓口へ暖房水を適切な濃度に戻すよう依頼してください。
1.暖房スイッチを「切」にして、機器が冷めるまで待つ
2.暖房水注水口フタのネジ2本を外しフタを外す
3.膨張逃し弁をゆっくり押し回して外し、暖房回路注水口の入口まで暖房水(専用不凍液または水道水)を入れる※膨張逃し弁を急に開けると、注水口から暖房水があふれる場合があります。4.膨張逃し弁を元どおり閉める
5.元どおり暖房水注水口ふたをして、ネジを締める
6.暖房スイッチを「入」にして故障(エラー)表示「043」が出ないことを確認する
7.水道水を補充した場合は、早急に販売店または下記「修理・アフターサービスへのお申し込み」へ連絡し、暖房水を適切な濃度に戻すように依頼する※適切な濃度に戻さずに使用を続けた場合は、機器の故障や機器内部の凍結の原因になります。


それでも故障(エラー)表示「043」が表示するなど改善しない場合は故障の可能性があります。
また、頻繁に故障(エラー)表示「043」が出る場合は、暖房水(不凍液)が漏れていたり、暖房配管の空気抜きが不十分である可能性があります。
販売店さまもしくは下記「修理・アフターサービスへのお申し込み」よりご依頼ください。
PAGE TOP