よくあるご質問詳細

シャワーのお湯が熱くなったり冷たくなったりする

シャワーを使っていて、一度止めた後、再びお湯を出すとお湯が熱くなったり、冷たくなったりする現象は冷水サンドイッチ現象と呼ばれるシャワーの温度変化です。
お湯とお湯の間に、一度止めたときに「水」をはさむので、「冷水サンドイッチ」といわれています。

Q機能(PRO-TECメカ)搭載の給湯機器ならば、温度変化を少なくして冷水サンドイッチ現象を防ぎます。また捨て湯も少なくなりエコです。


PAGE TOP