よくあるご質問詳細

石油給湯機の対震安全装置が作動した場合のリセット方法

「運転」スイッチを「切」にし、再度「入」にしてください。
地震による場合には機器の設置場所へ行き、周囲の可燃物、機器の損傷、油漏れ、水漏れがないか確認してから操作してください。
(MBX等では本体内の耐震装置のリセットが必要な場合があります)

上記の操作でなおらない場合は下記「修理・アフターサービスのお申し込み」へ修理をご依頼ください。
PAGE TOP